【Photoshop】レイヤー:レイヤー作業

レイヤー作業

1.レイヤーの表示・非表示を切り替える

1-1.表示・非表示の切り替え

レイヤーの表示・非表示の切り替え

レイヤーの表示と非表示を切り替えるには、レイヤーに付いている目のマーク[レイヤーの表示/非表示]ボタンをクリックします。

1-2.複数レイヤーの表示・非表示の切り替え

複数レイヤーの表示・非表示の切り替え

一度に複数レイヤーの表示と非表示を切り替えるには、開始位置のレイヤーからドラッグを始めて、一緒に切り替えるレイヤーの範囲の最後のレイヤーで離します。

1-3.一つのレイヤーだけを表示する・元に戻す、を切り替える

一つのレイヤーだけを表示する・元に戻す、を切り替える

一つのレイヤーだけ表示してそれ以外を非表示にするには、表示したいレイヤーの[レイヤーの表示/非表示]ボタンを

  • option(Alt)+クリック

します。

2.レイヤーをロックする

2-1.すべてのレイヤーをロック

ロックしたいレイヤーを選択

レイヤーをロックするには、まずロックしたいレイヤーを選択します。

すべてのレイヤーをロック

次に、[すべてをロック]ボタンをクリックします。

2-2.透明ピクセルをロック

透明ピクセルをロック

ロックしたいレイヤーを選択して[透明ピクセルをロック]ボタンをクリックすると、透明部分のみロックされ画像上にのみ加工ができます。

2-3.画像ピクセルをロック

画像ピクセルをロック

ロックしたいレイヤーを選択して[画像ピクセルをロック]ボタンをクリックすると、画像ピクセルと透明部分がロックされます。

2-4.位置をロック

レイヤー位置をロック

[位置をロック]ボタンをクリックすると、レイヤーへの書き込みはできる状態で位置だけロックされます。

※なおどのレイヤーをロックする機能も、もう一度同じボタンをクリックすれば解除されます。

3.レイヤーの複製

3-1.レイヤーパネルから複製

レイヤーパネルから複製

レイヤーパネルの右上のパネルメニューを開き、レイヤーを複製をクリックします。

レイヤー複製ダイアログ

レイヤーを複製のダイアログが表示されますので、新規名称・保存先のファイルを設定して[OK]をクリックします。

3-2.新規レイヤーを作成ボタンから複製

新規レイヤーを作成ボタンから複製

複製したいレイヤーを[新規レイヤーを作成]ボタンにドラッグ&ドロップする方法でも、レイヤーをコピーできます。

関連記事

このページを見ている方におすすめの商品

Follow this page

はてなブックマーク
Bookmark 0
Pocket
入れる 1